YB125SP

中国ヤマハのYB125


SR400の縮小版みたいでかわいいバイク。

最近調子悪く信号待ちでエンスト、そのままレッカーにて入荷しました。

キャブからもガソリンが漏れていたそうで、以前ショップで

修理してもらったがすぐにまた漏れてしまったそうです。


まずはオイル確認。多すぎ&シャバシャバ。


キャブを開けてみたら、まずパッキンに液体ガスケット。これで直った試しがありません。

中国ヤマハだから部品が入らない?そんなことはない。ちゃんと調べれば出てきます。


そしてオーバーフローパイプ。

ハンダで修理した痕跡がありますが、穴が塞がれていました。

これじゃガソリンの逃げ場がありません。

エンジンにガソリンが混入し、オイルが希釈され量が増えすぎてエンスト、

ということでしょう。

ハンダで修理のやり直します。修理後にちゃんと確認しないと!

パッキン入荷待ち。99%直るでしょう。

222回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ありがとうございます!

おかげさまで大変多くの仕事を頂き、現在新規での修理をお受けできない状態となっております。 修理のご依頼は2月の中頃からお受けできると思いますので、その頃にお問い合わせ頂ければ幸いです。 車両を購入頂いたお客様、修理をご依頼されたお客様、本当にありがとうございます。 通常より時間が掛かってしまい申し訳ありませんが、順に進めておりますので今しばらくお待ちください。

copyright © 2020 MOTOR STAND. All rights reserved.

  • ホワイトFacebookのアイコン
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • ホワイトTwitterのアイコン