top of page

大家さんと僕

うちの店の大家さん、Yさんは隣に住んでいます。おそらく僕の両親と同世代。

スラッと背の高いダンディな旦那さんと、小柄でかわいらしい奥さん。


上野界隈で物件を探しまくっていた5年前。

ここの物件を見学したく不動産屋に申し込んだものの、バイク屋はできないと返事が来ました。そこから相当数見て回りましたが、どうしても気に入った所がない。

別の不動産屋も回り、まだ空きのあったここの物件を再度問い合わせました。

すると、バイク屋OKとの返事が!

どうも先の不動産屋は、大家さんに確認せず勝手な判断でダメ出ししたようです。

一度振られた相手に気持ちの変化があったような気分😊

満を持して見学に行きました。

当初ここは2部屋に仕切られており、天井や壁もあったので思いのほか狭く、そしてボロく感じていました。でも何かピンと来たんです!

リフォーム予定だからきれいにしたら改めて見学に来てとのことだったのですが、ひとつ交渉してみました。

普通のリフォームでお金を掛けるなら、このままで良いのでその費用分を値引きしてもらえないかと。そして金額的に合致したら決めたいと!

多少無理を言いましたが、それを受け入れてくれたのでその場で即決しました。


初対面の時から好印象だったYさん。


僕は以前働いていた店で、そこの💩大家には本当に嫌な思いをしました。今思い返しても腹が立つくらい😣

それなので、大家さんにもこんな人格者がいるのかと驚きました。


奥さんお手製のお菓子を頂いたり、逆におすそ分けしたり。毎日のように掃き掃除をして店の周りはいつもきれい。花壇の手入れも欠かさない。

値引きに応じてくれて、内装は好きにやらせてくれて…良い関係でいてくれるYさん夫婦には本当に感謝です。


今日お昼を買いに行こうとしていた所、奥さんからカレーを差し入れて頂きました。

それが美味しく嬉しくて。

色々思い出して、超久々にブログを書いたのでした。



閲覧数:151回0件のコメント

最新記事

すべて表示

思いもよらない出来事

大した内容ではありませんが、ちょっと思い立ったので書きました。 先日受信メールを確認していたら、ちょうどひと月前にうっかり見落としていたメールがありました。 50ccのオイル交換できるかという内容です。 申し訳ありません、見落としておりました。 もう済んだと思いますが、もし何かありましたらご相談くださいと返信をしました。 すると、 お世話さまです、〇〇です FAXは着信しない、メールは今になっての

遠方より

Comments


bottom of page