top of page

XL オイル漏れ修理

XL250R XL250S シルクロードやCB250RS辺りのエンジンはほぼ全て、オイル漏れを起こします。

非常に良くできたエンジンですが、ヘッドからのオイル漏れはもはやお約束。

当店では完璧に修理しています。

ボンドや液体ガスケット、アルミ充填剤で外から修理しているのをよく見かけますが残念ながら直りません。

ロッカーアームのシャフトのOリングが硬化してオイル漏れを起こすのですが、シャフトを固定しているピンが圧入されており外すのが大変厄介なのです。

ピンを削って引っ掛かりを作り、そこにタガネを当てて上から叩き抜くのですがピンが折れたら絶望的。僕は過去に200台くらい修理してきました。経験と慎重&大胆さがものを言います。





そしてもう一つ厄介なのが、シリンダーヘッドの雌ネジが舐めているもの。ヘリサートで新たなネジ山を立てて修理します。

曲がったら終わり。ここも慎重な作業ですね。


各部きれいにして完了です。



オイル漏れでお困りの方は気軽にご相談下さい。

閲覧数:3,623回0件のコメント

最新記事

すべて表示

思いもよらない出来事

大した内容ではありませんが、ちょっと思い立ったので書きました。 先日受信メールを確認していたら、ちょうどひと月前にうっかり見落としていたメールがありました。 50ccのオイル交換できるかという内容です。 申し訳ありません、見落としておりました。 もう済んだと思いますが、もし何かありましたらご相談くださいと返信をしました。 すると、 お世話さまです、〇〇です FAXは着信しない、メールは今になっての

Comments


bottom of page